ルイヴィトンcollection


ルイヴィトンTOP > タイガ バッグ

タイガ

1993年に初のルイヴィトン初のメンズラインとして登場。タイガとはロシア語で針葉樹林帯を意味します。発表当時のカラーは広大なユーラシア大陸北部を覆う、 針葉樹の深グリーンをイメージしたエピセアのみでしたが、1997年にはフランス語でマホガニー(木の一種)を意味する赤褐色のアカジュー、2000年には粘板岩と呼ば れる天然石をイメージしたブラックのアルドワーズが加わり3色展開に。材質には厳選された上質で柔らかな牛革に、上品なグレイン(型押し)が施され、 傷も目立ちにくく丈夫です。細かな型押しカーフに配された3色はのカラーは、どれも素材のわずかな起伏や、光の当たる量、角度などにより微妙に色を変え、 バッグそのものにより一層の重量感をつくりだしています。洗練されたシックなデザインやカラー展開で、世界中の男性を瞬く間に魅了しました。



タイガ バッグ

リポーター
リポーター

ヴィクトール
ヴィクトール

ディミトリ
ディミトリ


デルスー
デルスー

ポルト ドキュマン・ロザン
ポルト ドキュマン・ロザン

ロブスト
ロブスト



タイガ バッグ カラーバリエーション

※画像か文字をクリックすると指定色のタイガ バッグが一覧表示されます


エセピア
エセピア

アルドワーズ
アルドワーズ

アカジュー
アカジュー

グリズリ
グリズリ


タイガ・レザーは細かな型押しを施しているので、光の当たり方、見る角度などで微妙に色が変化します。


タイガ・ライン 充実のステーショナリー

ステーショナリー

タイガ・ラインはビジネス色が強いこともあり、ステーショナリーも数多く揃えられています。これもビジネスシーンで活躍する男性に人気の理由の一つです。

【辞書】文房具という意味の英単語。stationery。



タイガ バッグ 商品一覧